中古携帯買取ナビ

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 中古携帯の買取と個人情報
中古携帯の買取と個人情報

携帯電話の取り扱いでは個人情報の処理が非常に重要になってきます。
個人情報の漏洩が大きな問題となっている現在、個人情報の宝庫ともいえる携帯端末の取り扱いには慎重にならなければならないのです。
携帯に記録されているメールアドレスや電話番号が流出してしまうと、本人だけでなく知人・友人にも迷惑がかかることになります。

ですから、中古携帯の買取を利用する際には必ずデータを消去しておくことが大前提となります。
携帯電話にはオールリセット機能もありますが、これだけでは暗証番号やアプリケーションなどは完全に元の状態には戻りません。
必要な部分は手動で消去しなければならない場合もあります。
また、お財布アプリなどの特殊なアプリケーションの場合、SIMカードでのみ消去することができるようになっているため、本人が事前にしっかりと行っておく必要があります。
もしデータが残っている場合には消去の手間賃として買取金額が大幅に減らされてしまうこともありますし、最悪買取不可とされてしまう場合もあります。

逆に、業者側でも個人情報の消去に力を注いでいる場合もあります。
独自の消去ソフトを利用して事前にデータを完全に抹消した上で中古販売を行っているところもあるのです。
いくら本人が完全に抹消したと思っても、本当にすべて消去できているのか不安な場合もあります。
そんな場合にはこうした個人情報の消去をしっかり行ってくれるところを選ぶとよいでしょう。
このように、個人情報の取り扱いは慎重に行う必要があるのです。
買取を有利に運ぶためにも、忘れずに消去するようにしましょう。

関連エントリー
Copyright © 2009 中古携帯買取ナビ . All rights reserved