中古携帯買取ナビ

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 中古携帯の注意点
中古携帯の注意点

中古携帯の買取、販売が活況を呈している状況です。
広く普及することになったこと、普及が始まってからある程度の時間が経過したこともあり、解約して必要なくなった携帯電話の数が増えているのです。
そんな中古携帯を有効に活用するべく、買取・販売を行う業者が登場し、近年急速に市場が拡大している状況となっています。
中古携帯なら欲しい機種が安く購入できますし、すでに販売終了となった機種もゲットすることが可能です。
機種変更も簡単にできますから、面倒な手続きもなく手軽に乗り換えることもできるのです。

このように、さまざまなメリットがある中古携帯ですが、買取・購入ともに利用する際には注意が必要です。
まず買取の場合です。
データをしっかりと消去しておかないと個人情報が漏洩してしまう恐れがあるのです。
データは削除し、リセットした状態にしておくことはもちろん、暗証番号も当初の購入当初の状態にしておくことが不可欠となります。

それから購入の場合です。
まず中古携帯ですから、メーカー保証が存在しません。
万一故障などをした場合でも、メーカー保証を受けられないことを肝に命じておく必要があります。
もうひとつ注意が必要なのが、前の持ち主が販売代金を支払わないまま売った端末や、盗難品だった場合です。
こういった中古携帯を購入してしまった場合、携帯電話会社によって使用不可やサービスの制限が行われてしまうこともあります。
中古携帯を取り扱っている業者の中には、そういった携帯があった場合には交換してくれる保証を行っているところもあるので、購入する店舗を選ぶときには注意が必要です。

関連エントリー
Copyright © 2009 中古携帯買取ナビ . All rights reserved