中古携帯買取ナビ

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 郵送での買取
郵送での買取

中古携帯の買取では、直接業者まで持ち込んで依頼するか、郵送で依頼するかの二通りの選択肢があります。
近くに買取を取り扱っている業者がある場合には、持込みでもよいですが、そうでない場合には郵送が断然便利です。

ダンボールなどに売りたい携帯端末を入れて、業者へ郵送するだけで査定・買取を行ってもらうことができます。
気になるのは送料ですが、多くの業者では送料無料となっており、着払いで郵送するだけで済みます。
ただし、買取金額が一定金額に満たない場合には送料が発生する場合もあるので、細かい点は事前にしっかりとチェックしておく必要があるでしょう。

査定が終了すると最終確認の連絡が来ます。
提示された金額で問題がないと納得行った場合は、買取が成立、買取金額は指定しておいた口座へ入金されることになります。
なお、その際の振り込み手数料も業者の側が負担してくれることがほとんどです。

このように、中古携帯の買取には郵送の活用が断然お得です。
買い取ってもらいたい中古携帯があるんだけど、なんだか面倒くさそう…という人も手軽に試してみることができるでしょう。

ただし、ひとつ注意点があります。
送料の部分でも書きましたが、買取金額の問題。買取金額が低すぎると送料が発生してしまう場合もあります。
また、査定金額に納得がいかずに買取を取り消す場合には、こちらの負担で返送されることになります。
ですから、事前に見積もり査定で大まかな買取金額をチェックしておくなどの準備も必要になってきます。
注意しましょう。

関連エントリー
Copyright © 2009 中古携帯買取ナビ . All rights reserved